REY AUDIOのKM1Vのオーディオ買取なら

こちらはオーディオ専門店のハイサウンドです。
こちらのブログでは、ネット担当峰岸が不定期にお客様へオーディオの買取情報をお知らせしております。

今回はプロフェッショナルユースのオーディオ機器の買取情報を更新いたします。

紹介させていただく今回のオーディオ機器はレイオーディオのK-Monitor KM1Vです。

KM1V

REY AUDIOといえばプロフェッショナルモニタースピーカーのメーカーとして有名です。

RM7Vなどの大型オーディオモニターで世界のプロスタジオから支持されています。

RM7Vの実績からスタジオ関係者から、この音質でニアフィールド用のスピーカーシステムを開発して欲しいという声が各所から上がり、それを機に開発された小型スピーカーです。


非常に個性的なアイディアを取り込んだ一台です。非常にユニークな外観やバスレフポートは他のオーディオスピーカーには見られない構造です。エンクロージャは内部の定在波の減少させると当時にコンソール上に置いた時、後方のラージモニターの音の反射を回避することが出来るよう、業務用ならではの設計になっています。サイズの域を超越した低音のレスポンスを実現していて、ユニットレイアウトは、レイオーディオのお得意のバーティカルツインを採用。非常に現実味のある音像と音場を生み出しており、本機のサウンドを初めて耳にしたら誰しもが驚く内容になっている。大型システムから鳴っているのではないかと錯覚させる低音再生能力とベースやドラムのエネルギーを肉つきのある表現をしてくれる。オーディオ評論家に「大型システムと高級アンプなどで固めたシステムの音がこの小さなスピーカーから出てくる」といった話を始め、オーディオ評論家の方が個人的に所有している同社の大型モデルとKM1Vを並べてオーディオを楽しんでいた際に、どちらから音が出てているのか判らなくなったとまで言わしめる性能を持ったモデルです。ホーンユニットを採用しているかのような管楽器の鳴りやヴォーカルの存在感。その他シンバルのアタック音の厚みと響きはまさに本物の音です。

KM1V専用のスピーカースタンドもペアで30万円の価格で、別売として用意されていました。本体はペアで70万円だったので合計でちょうど100万円となるスピーカーシステムです。現在でも本体はもちろんスタンドだけでも現在でも大変価値があります。

当店はレイオーディオのスピーカーやオーディオ機器は全て買い取り対象となっております。

当店は同社のDACやド級のパワーアンプも買取可能となっておりますので、ご不要になった機材がございましたらまずはお電話かネットフォームにてお気軽に査定ご依頼ください。

オーディオ買取のトップページ

オーディオ機器は星の数ほど様々な機器があります。
アンプといった型名がハッキリとしていて相場がわかりやすい物は、リサイクルショップや買取店屋さんでも適正な査定はできると思いますが、自作真空管や希少価値の高いレコードのカートリッジなど、知識がなければ適正な買取が出来ない物もオーディオの世界では数多くあります。
当店では長年のオーディオ買取実績と、豊富な知識・経験によってお客様の大切なオーディオをしっかりとした査定で買取させていただくことをお約束いたします。

整理や処分をご検討の際は、ぜひハイサウンドまでお問い合わせください。

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805