オーディオ機器StellavoxのPW1の買取なら

スイスのオーディオメーカーでるゴールドムンドのプロユースブランドとして立ち上げられたステラボックスから
小型のモノラルパワーアンプ「PW1」が発売されました。
オーディオ専門店のハイサウンドではこのPW1を高額買取中です。

買取品のPW1の写真

このモデルが発表される以前には192kHz/24bitにも対応したD/Aコンバーターである「ST2 96/24」などがラインナップにありましたが
オーディオ用のアンプの発売はこれが初めての試みでした。内容を見てみると、ST2がゴールドムンドのMIMESISシリーズと同じDACやモジュールを採用していたと同様に
本機でもSRモノ2と全く同じJOBサーキット増幅モジュールを搭載しています。 ちなみに、上記に出てきたST2についてもオーディオ買取の対象となっておりますのでお気軽に査定ください!

内部を見てみると電源トランスと回路基板をスペースぎりぎりまで使っています。
非常にシンプルなデザインながらやはりスイスらしい精密な作りです。
フロントパネルも兼ねているヒートシンクも非常に放熱効果の高い素晴らしい性能を誇っています。
非常にコンパクトなアンプながら、定格出力は200W(2Ω~8Ω)という性能を持っており、ドライブ力も素晴らしいです。
鳴らしづらいといわれているB&Wのスピーカー「ノーチラス801」の38cmウーファーを鳴らし切ることでも有名です。
ベースやドラムの再生ではキレが良く、リズムが気持ちいいほど弾みます。さらに同社の製品の音質特徴として高い透明感と高解像度、そしてハイスピードというサウンドを信条にしています。
これらの要素が日本のオーディオファンの心を掴み、新旧モデル問わず買取需要の高いモデルばかりとなっているのですが、本機においては従来のもの以上に鮮度が高く、ストレートな音楽を出すということで中古市場でも得に需要の高い一台となっています。もちろん、当店でもオーディオの買取品目の中でも特に力を入れているモデルです。

PW1の上部の写真

プロユース向けと銘打っていますが、ホームユースでも素晴らしいパフォーマンスを披露してくれる名機、PW1の売却を検討中のお客様がございましたら、ぜひ一度当店へ無料査定のご依頼を下さい。詳しくはハイサウンドのオーディオ買取TOPをご覧ください。

その他、Stellavoxの機器は全てのモデルが買取可能となっております。

上記にあるDACからアンプはもちろん、希少なオープンリールなども全て受付致します。

もちろん、全国対応となっておりますので、使わなくなった機材の買取ならぜひ、専門の当店までお問合せください。

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805