Marantz PM7003、NIKKO M-202,NEC CD-903など面白いオーディオ入荷しました!

こんばんは、続々とオーディオの買取させていただいております!

その中でも面白い物をポツポツ分けて紹介していきたいと思います!

MarantzのPM7003やNIKKOのモノラルパワーアンプ M-202、NECのド級CDプレイヤーCD-903、DENON DCD-1550 CDプレイヤー、その他、ちょっと番外編ではありますが、Burnyのレスポールやフェンダージャパンのストラトなど入荷いたしました。

いずれも定番からビンテージなオーディオ機器ですよね~! 当店ではこういったものはすべて高価買取対象となっております。

この中から詳しく紹介させていただきますね!

まず本日一つ目は・・・NECのCDプレイヤー CD-903!(画像真っ暗でよく見えない・・・)

前回買取品紹介したNECの名機プリメインアンプ、初代A-10と同じように、当時、オーディオ業界にあまり馴染みがなかったNECが、本気で作ったド級CDプレ イヤーの第二弾(初代はCD-803) CD-903。重量は21Kgで定価280000円と非常にバブリーな、惜しみない物量投入機です。

アルミのボディと銅板シャーシのガッチガチ構成で、振動など無縁な感じです。リモコンもゴッツく、人気要素の一つなのですが、残念ながら今回入荷した物はリモコンなしとなっております。

手を加える前なのに、トレイ開閉や再生も問題ありません。日本製品は壊れないですね~!素晴らしいです。個人的にも、とても気になっていたモデルだったので、お客様と少しお話を楽しみながら買取させていただきました。誠にありがとうございました。

CD-903の詳しい仕様(オーディオの足跡様から転載)

型式 CDプレイヤー
ピックアップ方式 GaAlAsダブルヘテロダイン半導体レーザー
回転数 約500~200rpm(CLV)
演奏速度 1.2m/s~1.4m/s(一定)
エラー訂正方式 CIRC2重エラー訂正方式
チャンネル数 2チャンネル
複合化 16ビット直線
周波数特性 5Hz~20kHz ±3dB
SN比 102dB以上
ダイナミックレンジ 96dB以上
全高調波歪率 0.003%以下
チャンネルセパレーション 95dB以上
ワウ・フラッター 測定限界値以下(水晶発振精度)
最大出力レベル 3.0Vrms
ヘッドホン出力レベル 45mW(200Ω)
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 38W
外形寸法 幅430×高さ142×奥行き446mm
重量 21kg
付属 ワイヤレスリモートコマンダー

当時のオーディオの熱を感じる作りですよね。黎明期時代のこういったデジタル製品は各メーカーのさまざまなアイディアや斬新な作りがいろんなところで見られて、本当に面白いですよね。 現在では確立したCDプレイヤーの技術ですが、こういった古いモデルならではの良さもしっかり現在でも評価されているという点がオーディオの素晴らしいところだと思います。

ハイサウンドでは古い機種でも買取いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

ハイエンドオーディオは全国無料出張。その他、一点からでも関東全域無料出張。

全国宅配買取と店頭買取対応です。

お電話でのお問い合わせネット査定はこちら

オーディオ買取のハイサウンド> Marantz PM7003、NIKKO M-202,NEC CD-903など面白いオーディオ入荷しました!

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805