YAMAHAのNSX-10000のオーディオ買取なら

こちらはオーディオ買取専門店であるハイサウンドの買取り情報ブログです。
取り扱いしているオーディオやメーカーについてお知らせをしております。

今回紹介させていただくのは

オーディオ買取情報:YAMAHAのスピーカーであるNSX-10000についてです。

ヤマハのスピーカーシステムは超ロングセラーを誇った伝説的な存在であるNS-1000Mの存在がとても有名ですね。

NSX-100000

かなり充実した内容をもつシステムが発表されてもNS-1000Mはつねに定番機として売れ続けていました。

その他にもオーディオ買取業界で非常に需要の高い各ユニットにも当時の最先端技術であるベリリウム・ダイアフラムを採用した中域高域ホーン型ユニットを搭載したFX-1や、非常に巧みな木工技術を活用したNS-2000など、数多くの名機スピーカーを発表していましたね。

(ちなみに上記のオーディオ製品も当店では全て買い取り対象となっております)

そして今回のオーディオ買取情報の対象となるNSX-10000は、同社の創業100周年記念を記念して発表(その他、プリアンプやパワーアンプはもちろん、CDプレイヤーなどのド級オーディオも同時に発表して当時話題になりましたよね!)されたフラッグシップモデルです。

中でもパワーアンプのMX-10000はハイサウンドのオーディオ買取強化対象品ですので、こちらのモデルの売却をお考えのお客様が御座いましたら、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください!

グランドピアノで培ったYAMAHAならではの成形と同一な手法による樺合板12層曲げ練りのラウンドバッフルに代表させるエンクロージャ技術の集大成であり、その技術の完成形ともいうべき仕上がりが特徴です。

ミッドとハイのスピーカーユニットにはやはり伝統的なベリリウムダイアフラムが搭載されています。

その他、高剛性化を随所に図られた本機はスコーカーとツィーターのダイアフラムの前にあるイコライザー部分にも及び、分厚い金属製で作られています。ディフューザーと呼ばれるとともに、振動板保護用のメッシュの半円形のカバー部分は、磁器回路の前面プレートのフラックスを利用して、脱着可能として、望めばメッシュのカバーによって劣化する音質をもクリアにしてしまおうというここまでするかといった音質対策が施されていたようです。

これによって保護カバーやサランネットを取り付けた状態や取り外した状態で音質の変化があり、それを楽しむこともできるといった面白いスピーカーなんですよね。

当店ではNSX-10000といったスピーカーをはじめとしたハイエンド品はもちろん、エントリー機すべてYAMAHAはオーディオ買取対象となっております。

当ウェブサイトにて専用のページをご用意しておりますので、よろしければご覧ください。

YAMAHAのオーディオ機器買取について

大型物や重量物の買取で一番の問題は、引き取りの搬出といった点ですが、当店では出張・宅配の二つの買取方法とも、とても簡単に対応ができる内容となっております!

出張の際は当店の専門スタッフが、当日無料にてすべて搬出対応させていただきます。

物量が多くても、数名でお伺いさせていただきますので、お客様のお手を借りることはございません。

また、宅配買取についても、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便サービス」により電話一本で担当員が搬出・梱包・発送を行ってくれるため、とても簡単に品物の売却が可能です。もちろん、送料は当店が負担で万が一の配送事故も運送保険を加入しておりますので、安心です。

また、実店舗も構えておりますので、持込によるオーディオ買取も大歓迎となっております。

その際はまずは一度、買取可能なお品物か、お電話でお問い合わせください。

・フリーダイヤル:0120-083-084 (09:00~20:00まで受付となっております)

・メール:info@highsound.net(24時間対応)

オーディオの買い替えや売却や処分をお考えのお客様がございましたら、専門店の当店へお任せください。知識と経験が豊富のプロスタッフが迅速丁寧に対応させていただきます。

本日も、ご依頼お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>