MICROのDDX-1500を買取

こんにちは、ハイサウンドです。

一昨日は大雪の予報でしたが、関東はなんとか積雪は免れたようですね。
交通の大混乱はもう勘弁していただきたいです・・。

ここ最近のハイサウンドは、数多くのオーディオを買取りさせていただいております。

その中から今回も気になったモデルを紹介させていただきますね!

今回はこちら、MICROのダイレクトターンテーブルのDDX-1500を買取致しました。

DDX-1500

MICROの上級ターンテーブルといえば、ベルト、糸ドライブの印象が強いですが、このDDX-1500はダイレクトドライブです。

この前に円盤型の名機、DDX-1000が発表され、その思想を元にSXシリーズなどのド級型プレイヤーの設計や1500シリーズの組み合わせ式といったのノウハウを投入した、今となっては稀少名機となるターンテーブルです。

外観の通りSX-1500とそっくりな作りで、1500で採用された高剛性成型材を使用した、クラスとしては最小のベースフレームを採用しています。
コントロールユニットや電源部もセパレート構造とする懲りようで、心臓部となるDDモーターはFGサーボコアレスモーターを採用しています。

ちなみに、このモデルは糸ドライブ方式に変更することも可能なんですよね。
吸着キットは装着できませんが、モーターユニットのRY-1500DとベースのRS-1500を用意すればドライブ方式も変えられるという画期的な機器でした。

プラッタに乗っかっている銅プレートのCU-180も若干傷物でしたが、当店ではしっかりと査定対象とさせて頂きます。
組み合わせ式なので、アームベースやトーンアームも買取りさせていただきました。

その他、今回のMICROのとは別のお客様から非常に珍しいトーンアームを買取りさせていただきました。
こちら、ダイナベクターのDV-505です。

DV-505

水平方向と垂直方向のトレース構造を分割させた国産の名機ですね~!
大きく反ったアナログ盤も難なく音飛びすることなく再生出来てしまう素晴らしい性能を持っています。なんともメカメカしく、この外観だけで満足してしまいますね。
残念ながら、インサイドフォースキャンセラーの錘が欠品しておりましたが、当店ではトーンアームも単体で買取り対象となっております。

ちなみに現在でも新モデルとしてDV-507が発売されているようですね。

非常に稀少なオーディオを買取りさせていただき、誠にありがとうございました。
当店ではMICROのオーディオや稀少トーンアームなど、アナログオーディオは高価買取対象となっております。

実店舗によるお持込買取のほか、幅広いエリアの無料出張買取、全国送料無料対応の宅配査定も行っておりますので、ご不要になったオーディオ機器がございましたら、まずはお気軽に査定ご依頼ください。

オーディオの買取ならハイサウンドにお任せください。

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805