オールドな珍しいオーディオ機器達が大集合ですよ~

こんにちは~ 今回も買取りさせていただいた、オーディオ機器の紹介をさせていただきます。

今回はとっても珍しいオーディオが多いですよ~

オーディオ買取の数々

マランツのCDプレイヤーの名機 CD-34。こちらはエントリー機として販売されたモデルですが、そのコストパフォーマンスの高さから、販売から27年経ったいまでも人気があるモデルですね。オールドマランツは個人的に大好物です!

そしてその他DENONのプリアンプの定番、初代PRA-2000やMC昇圧トランス、マランツの業務用CDプレイヤー、そして珍しいTEACのオープンリールデッキ505、SANSUIのa-α9

そしてちょっと番外編ですがFenderのベースアンプ BASSMAN 250も買取りさせていただきました。楽器も専門の知識を持ったスタッフがおりますので、楽器売却をお考えのお客様はお気軽にご相談ください。

そしてそして・・・この中でもとても珍しい一品はこちら

TRIOの真空管アンプW-41

TRIOの真空管プリメインアンプ W-41です。

1960年代のアンプですね。電源ケーブルのコンセントが時代を感じさせますね。。

左右独立のトーンコントロールが可能というちょっと面白い機能も搭載しています。

現状でも音が問題なく鳴ってしまいます。日本製品は本当に頑丈ですね~!

・・・なんともオーディオマニアの心を沸き立たせる品物を多く買取りさせていただきました。

とても貴重な品物をお譲りいただき、誠にありがとうございました。毎日、お客様に感謝です。

ハイサウンドではビンテージオーディオは買取対象のメインの一つとなっておりますので、ぜひ一度、当店にご相談ください。

ハイサウンドのホームページはこちらになります。

 

 

 

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805