ROKSANのアナログプレイヤーやオーディオの買取なら

ROKSANの情報

ロクサン社は1985年にトゥラージ・モグハダムの他2名によって立ち上げられたオーディオメーカーです。

ROKSANのレコードプレイヤー

最初の製品はやはり現在にも続く、レコードプレイヤーシステムのザクシーズというモデルでした。これ以降、トーンアームのArtimiz(AMZ1)やカートリッジのShirazといった数々の名機を発売しています。

ハイサウンドでは、これらのROKSAN製オーディオ機器を高額買取中です。

対象のスピーカーの写真

アナログプレイヤーはもちろん、アンプやスピーカーなども手掛けており、同社の機器でHiFiステレオが組めます。

ROKSANの開発責任者はトゥラージ・モグハダム氏であり、同社の設立前から機械工学の学位を取得し、熱心なオーディオファイルの一人でした。

世界がデジタルソースであるCDに移行しつつある時代に、モグハダム氏が生み出したザクシーズのクリアなサウンドはLPの高音質再生はまだまだ可能性を秘めているということを多くのマニアに再認識させました。

同社の製品はいずれも完成度の高いオーディオが数多くあり、現在の中古買取需要も高まるばかりとなっています。

その中でもROKSANの設立10周年記念として発表されたザクシーズTENは、特に人気の高い一台となっています。その理由としては、当時、他に類を見ない独創的な発想よって非常に素晴らしい音質を実現していることにあります。従来のT~MSシリーズで培った技術の集大成ともいうべき内容で、新開発の高度なフローティング機構の搭載や全帯域に渡るエネルギーに満ちたサウンド、そしてなにより非常に美しいその外観が人気の特徴でもあると思います。もちろん、ハイサウンドでも本機は高額査定対象となっております。

その他、ROKSANの高額買取中の製品はこちら

・「TMS」S/N感が優れており、静寂かつワイドレンジなハイエンドらしい音を聴かせるプレイヤー
・MCカートリッジの「Shiraz」強固なアルミ削りだしの外装が特徴の一台。陰影の表現が秀逸な音を聴かせる名機です。

・スピーカーの「Ojan5」。ツィーター部にフローティング構造を採用した、独創的なコンパクトフロア型のスピーカーシステムで現在となっては希少性が高くなっています。

その他、ROKSANのオーディオ買取りでしたら、ハイサウンドに御任せください。

おかげ様で、これまで同社のプレイヤーを始めとした数々の機器を取扱いさせていただいております。

無料にて査定も行っております。

オーディオ機材の買取依頼はこちら

上記から当ウェブサイトのトップをご覧いただけますので、まずはこちらからお気軽にお問合せください。 また、不明な点や販売などについても当店のスタッフが迅速丁寧に対応させて頂きますので、お気軽にご相談ください!

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805