BOULDERのオーディオ買取り中です

オーディオショップ「ハイサウンド」の買取情報サイトです。

こちらのページではBOULDERのオーディオ機器買取りについてお知らせしております。

ボルダーは米国のオーディオブランドで、ジェフリー・P・ネルソン氏が1984年にアンプメーカーとして立ち上げられました。

ただいま当店ではBOULDERのオーディオ買取の強化を行っております。

BOULDERとは?

代表のネルソン氏は同社を立ち上げる前から、映画館向けの音響関係に携っており、そこで自作アンプを作り、同時にレコーディングスタジオの経営を行っていた経歴を持つ音のプロフェッショナルでした。そして同社の創業のきっかけとなったのは出力160W+160Wの「ボルダー160」というパワーアンプを完成させた時でした。それをベースに84年には保護回路と出力を高めたモデル「500」を発表していました。

Boulderの「500」

上記のいずれのオーディオは現在も当店の高価買取対象品です。

その他、同社の往年の名機といえば、トップ機の500Mや500AEが挙がります。

まず500AEはMをベースにしたステレオパワーアンプで、同社として初の試みのコンパクトサイズモデルでした。当時は業務用機としても人気があり、現在でも買取需要の高い一台となっております。

続いて、500Mはベースとなった500から左右chレベル調整や出力メーターを廃した、ピュアオーディオに特化したBOULDERの当時トップ機でした。

150W+150W(8Ω)でBTL時には500Wの定格出力を可能としています。

こちらもプロユースを視野に入れた作りとなっており、海外オーディオでありがちな故障が少ないことでも有名です。また、深刻な故障にもすぐに対応できるように内部構成にも気配りされている作りです。現代から見れば標準的なパワーですが、非常に余裕のあるダイナミックな再生能力を持った名機とされる一台です。もちろんこちらのオーディオも買取り対象の中でも特に力を入れておりますので、売却を検討の際はぜひ一度ご相談ください。

その他、フラッグシップ機の200xシリーズも全て買取させていただきます。特に夢のようなモノラルアンプ機である2060やプリアンプの2010は現在の中古オーディオ市場でも非常に人気と希少価値の高いモデルとなっております。

最新のものからエントリー機まで、Boulderのオーディオは全て高価買取させていただきます。また、故障やワケアリ品といった物でも取り扱い可能となっておりますので、処分される前にぜひ一度ご相談ください。

当店はお客様からのご依頼は全国対応させていただきます。三通りの買取方法をご用意しておりますので、遠方の方や大量の品物がある方、なかなか売却の時間が取れないといった様々なご事情にも対応可能となっておりますので、ぜひ一度当店のウェブサイトのトップページをご覧ください。

上記のリンクからご覧いただけます。

また、年中無休営業で無料査定も行っています。お電話や専用メールフォームにてオーディオの前見積もりが出来ますので、お気軽にご活用ください!

本日もオーディオの買取についてやお問い合わせなど、スタッフ一同心よりお待ちしております!

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805