TAOCのラックなどを買取致しました。

三連休の二日目に入りましたが、残念なことに関東は本日から台風がやってくるそうですね。

当店は通常にて営業をしておりますので、本日もお客様からの査定やご相談などのお問い合わせをお待ちしておりますよ!

まずはこちら、TAOCのオーディオラックのCSシリーズを買取いたしました。

TAOCのラック

スピーカースタンドをはじめとしたアクセサリー類において定評のあるTAOCのラック最上位として発売されていたモデルです。

お得意の独自の鋳鉄を使用したフレームにリアルウッドを採用した高級なデザインです。お得意のオールスパイク構造になっている為、音質の面でも非常に優れた性能を誇っています。

今回はこのオーディオラックを2台買取させて頂いたのですが、片方は当時の特注品として用意されていた6段式になっています。特注品

非常に珍しい一台ですね~ もちろん、こういった点は査定のプラスポイントになります。

ちなみにハイサウンドでは、TAOCのスピーカーはもちろん、スパイクなどのインシュレーターといったオーディオアクセサリー類も全て買取の対象となっています。

これまでにもフラッグシップのFC-7000から、スタンドなど多くのお品物を取り扱いさせて頂いております。小物一点からのご依頼も喜んで対応させて頂きますよ!

HL-5の画像

続いてはこちら、HarbethのHL-5を買取致しました。

いわずと知れた英国スピーカーメーカーの名門、ハーベスの名機ですね。

扱いやすさに定評があり、適当なシステムで使ってもそれなりに鳴ってしまうということで、現在でも人気の高いスピーカーとなっています。本機の後継機としてSuperHL5も販売されていますが、3ウェイに仕様が変更され音質もキャラクターが変わっている為、本機には根強いファンが多いんですね~ 今回やってきたHL5は残念ながらツィーターのボイスコイル断線の故障品とっなっていました。またお決まりのサランネット朽ちがあり、エンクロージャもキズが多めとなていましたが、こういった状態でも当店では買取の対象となっております。

また、今回は付属しませんでしたが、専用スピーカースタンドもそれぞれ査定の対象となりますので、ハーベスのオーディオ製品の売却をお考えのお客様はぜひ一度、当店へご連絡ください!

また、当店の在庫から下取りのご相談もよくお問い合わせいただきます。

お電話かメールフォームにて、お探しになられているオーディオ機器のモデルと下取り希望品をお知らせいただければスタッフが迅速に対応させて頂きます。

>中古オーディオ買取専門店のハイサウンド|全国対応

ちなみに、現在アンプ類の在庫強化を行っております。もちろん、その他、CDプレーヤーといった機材も全て取り扱いさせて頂きますので、まずは一度、お問い合わせください。

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805