今週のオーディオ入荷品紹介

こんばんは、今日の埼玉は夜に少し雪が降ってました。横にヒーター焚かないと寒さでブログが書けないですよ。

今週も、様々なオーディオ機器を買い取りさせていただきました。

珍しく、面白いオーディオ機器が多いので、ちょっとずつ紹介していきます!

まず一つ目は、AVアンプV777ESとDEON CDプレイヤー、パイオニアのMDレコーダーのセットを入荷いたしました。

AVアンプの買取をしました。

TA-V777ESは1999年販売、定価207900円でした。

デジタルアンプですが、アナログダイレクトキーという機能があるので、アナログ動作もでき、ピュアオーディオにも使える優れ物です。

フォノ入力があるものうれしいですね~。

その他、スクリーン前方のスピーカーの音場も再現、新デジタルシネマサウンド
「シネマスタジオEX」搭載、3DSP構成のデコード部・音場処理部
デジタル入力すべて、96kHz/24ビット対応、表示情報量を高めたデュアルFL管
ダイナミック5アンプシステム ワンプレート・デュアルチップパワートランジスター、sfヒートシンクなど高音質デバイスを多数採用 、次世代マルチチャンネルオーディオに対応、5.1チャンネル外部入力端子装備

■仕様
実用最大出力:総合775W:フロント155W+155W、センター155W、
リア155W+155W(いずれもEIAJ、6Ω)
スピーカー適合インピーダンス:6~16Ω
高調波ひずみ率(2ch. STEREO時):フロント0.05%以下
(6Ω負荷、110W+110W出力時、20Hz~20kHz)
周波数特性(2ch. STEREO時):10Hz~100kHz+0.5/-2dB
SN比:LINE 100dB(アナログダイレクト時、150mV入力ショート)
PHONO 86dB(5mV入力ショート)
サラウンドモード数:27プログラム
音声入力:デジタル 光4系統、同軸2系統、RF1系統
アナログ LINE9系統、5.1ch入力1系統、PHONO(MM)1系統
音声出力:デジタル 光1系統
アナログ REC OUT4系統、フロント2系統、センター1系統、リア1系統
サブウーファー2系統、2nd AUDIO OUT1系統
映像入出力:入力5系統、出力2系統、モニター出力1系統
S映像入出力:入力5系統、出力2系統、Sモニター出力1系統
電源:AC100V、 50/60Hz
消費電力:345W
外形寸法:W430×H174×D462mm
質量:24.5kg

貴重な品物をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

ハイサウンドでは、AVアンプも買取対象となっておりますので、気になる物がございましたら

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらへどうぞ 

 

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805