真空管アンプのDual75を買取致しました。

連休初日はすがすがしいを通りこして、また夏に戻ったかのような一日でしたね~
本日は出張買取などで作業をしていたのですが、とにかく汗が止まりませんでした。

さて、今週もオーディオ機器の査定など、多くのご相談を頂いております。
今回は珍しい真空管アンプとスピーカー等がやってきましたので、ご紹介させて頂きます。

まずはこちら、GROOVE TUBE社のDual75を買取致しました。

DUAL75の全体図
とにかく希少としか言いようがない真空管アンプですね(笑)

ベテランのハイファイファンの方でも、同社の名を聞いてもなかなかピンとこないと思います。
逆に楽器好きの方であれば、GTのロゴを見てハッとするのではないでしょうか。
GROOVE TUBEといえば、主に楽器用の機材を始め、真空管自体の開発を行っている音響メーカーさんですね。 その独自の真空管を使い、初のホームオーディオ向けとして発表されたのが、このDUAL75でした。また今回買取させて頂いたのはただのDUAL75ではなく、筐体にメッキを施したLimitedモデルでした!豪華な仕上げが眩しいですね~

上から見た様子

肝心の音質についてはメリハリの利いたサウンドが特徴です。本国ではフロントパネルに用意されたラックマウントを利用して、音楽ライブなどのPA用に使う方もいるそうですよ!

続いての買取品はこちら、DALIのHelicon400です。

HELICON400の画像
数あるトールボーイスピーカーの中でも、定番の人気モデルとなっている一台ですね~
以前、ハイサウンドにやってきたHELICON800と比べると、とてもコンパクトで取り回しも良い感じです。
現在は後継機のMK2が発売されていますがフロントバッフルの形状が変更されているので、
初期型のエンクロージャの仕上げが好きというお客様も多く、今も入荷のお問い合わせが多かったりします。
DALIサウンドの典型機ともいうべき一台で、ソースを選ばず、懐深い端正のとれたスピーカーとして、中古オーディオの中でもとても人気の高いモデルとなっています。

いずれも経年的なキズなどございましたが、問題なく使用できる状態でした。

素晴らしいオーディオ機器をお譲りいただきありがとうございました。

現在、今回のDual75といったような希少品の取り扱いに力を入れております。

往年の憧れだったモデルや最新の海外製品に至るまで、適正な査定を致します。

>中古オーディオ買取専門店のハイサウンド|全国対応

スピーカーはもちろん、レコードプレーヤーのカートリッジといった、周辺品すべて買取の対象とさせて頂きますので、使わなくなったオーディオの売却ならぜひハイサウンドをご利用ください!

また、気になったことや査定などについてご不明な点などが御座いましたら、お気軽にお電話ください。

Related Posts
無料査定・ご相談は0120-083-084
無料査定フォーム LINE査定
オーディオ買取のハイサウンド
本社:埼玉県坂戸市中富町57-1
東京店:東京都豊島区西池袋5-24-10 1F
出張所:埼玉県新座市道場2-1-11
その他、買取拠点4箇所あり

営業日:年中無休 9時~20時 (買取のご依頼は24時間受付)
連絡先:049-282-6805