トップイメージ
ステレオ

YAMAHA/ヤマハのオーディオ、スピーカー、レコードプレイヤー買取なら、弊社にお任せください。


オーディオ買取対象のMX-10000 ヤマハ株式会社のオーディオの歴史はかなり古くからあります。
YAMAHAのオーディオの第一歩となるのはモノラル時代の1953年の時でTTOのターンテーブルにフェアチャイルドのピックアップとアームを組み合わせ作ったアナログオーディオプレイヤーがありました。これをベースにしたターンテーブルをヤマハブランドの「KT1」として発売したのがルーツとなります。
それからは古くからオーディオファンに親しまれる、数多くの名機たちを世に送り出し、現在でも精力的にピュアオーディオからビジュアルまで幅広くラインナップを揃えているようです。

こちらでは、YAMAHA製のオーディオ買取についてお知らせしております。

オーディオにおけるヤマハの特徴


老舗音響メーカーだけあり、オーディオファンに古くから親しまれており、ファンを魅了したオーディオ機器の数は数え切れません。
なんといっても衝撃的だったのはプリメインアンプのCA1000だと思います。ベテランオーディオファンであれば、必ずその名を知っている名機かと思います。シルバーパネルとウッド仕上げの洗練されたYAMAHAデザインは、現行機にも受け継がれていますね。

また、スピーカーシステムで言えばNS-1000Mがとても有名です。
モニター機でありながら、驚異のロングセラーを誇った名機です。
現在でもその人気は衰えず、中古オーディオ買取でも大変人気のある一台です。当店でも買取対象とさせていただいております。

・買取強化品
現在ハイサウンドではYAMAHAのオーディオ製品である「GT-2000X
の買取に力を入れております。レコードプレイヤーGTシリーズでも最高級であり最終モデル。また、その性能は説明する必要もないと思います。現在でも中古オーディオ買取市場でとても需要の高いモデルとなっております。本機の売却を検討のお客様はぜひ当店へ一度お問い合わせください。他店様に負けない買取価格をご提示させていただきます。

買取強化品のGT-2000X

買取リスト一覧(記載されていないモデルも喜んで買取いたします)


・パワーアンプ、フォノイコライザアンプ
MX-10000 MX-2000 BX-1
HX-10000 など

・プリメインアンプ
A-S2000 AX-2000
RX-A3020

・プリアンプ
CX-10000 CX-2000
C-2x など

・CDプレイヤー
GT-CD2 CD-S2000 CD-S700 CDX-10000 C
CD-S2000

・スピーカー
NSX-10000 NS-2000 NS-1000 NS-1200 NS-100 NS-10 NS-1 Classics
Soavo-1 Soavo-2 Soavo-900M FX-3 NS-PF7
RF-82 NS-8HX NS-F700 NS-525F YSP-LC4100 NSF700MB
MS400 S1520S S112 S115V MSR100S4115 MSP7 STUDIO

・レコードプレイヤー(アナログプレイヤー)

GT-2000X GT-2000L GT-2000 GT-1000 GT-750 PX-2



弊社では、YAMAHAのオーディオを高価買取いたいます。


当店ではこれまで数多く同社のオーディオを買取させていただきました。

年間2000台以上買取させていただき、店舗をはじめとした様々な販売ルートを確保しているため

大手様にも負けない買取額となっており、大変ご好評いただいております。

また、全国無料出張による搬出・買取業務はもちろん、宅配で「らくらく家財」を利用した大型・大量のご依頼にも対応しており
買取依頼の内容についても、大変便利でスムーズな流れとなっております。

YAMAHAのオーディオ機器をお持ちのお客様の中で「そろそろ新しい機器に買い換えたい・・」「そろそろ処分を考えたい」など
売却を検討中であれば、ぜひ当店をご利用ください。
お客様の様々なご要望にも柔軟に対応させていただきます。

無料での査定受付も行っておりますので、まずは一度お気軽にお問い合わせください。


買取のご依頼

   ネット見積もり・買取ご依頼はこちらのメールフォームをご記入ください。

ホーム|買取の流れ|買取査定ご依頼|会社概要|買取アップの秘訣|よくある質問|買取実績|宅配買取|サイトマップ