中古オーディオ機器のハイサウンドE-408の買取について
買取対象品

AccuphaseのE-408買取なら当店へ


こちらはHiFiショップの「ハイサウンド」が運営する情報ページです。
ご依頼は下記の連絡先一覧をご覧ください。


・買取対象品について

AccuphaseのE-408は、ピュア向けに発表された高級インテグレーテッドアンプです。
当店では数あるプリメインアンプ機やオーディオ中でもE-408は高価買取り対象となっております。
純A級動作の出力部を持つE-530(30W/8Ω)は別格として、当時のアキュフェーズ製のインテグレーテッドアンプのトップモデルとなるのは、出力180W+180Wを持った本機でした。デザインは旧型のE-407と大きく違うのは中央のコントロール部で、サブパネルを取り付けることにより、さらに美しく、高級感のある仕上がりとなっています。
内容についてももちろん、同社のこれまでのインテグレーテッドアンプの伝統にのっとり、プリ・パワー部をセパレートとしても使用可能となっています。それらを切り替えるスイッチは従来のものは背面がほとんどだったのがE-408ではフロント部に取り付けされています。
回路面ではプリからパワ-それぞれの入力部にマルチプル・サーキット・ミキシングアップ回路が搭載されたのが最大の特徴です。

これはそれぞれ独立した2つの回路でオーディオの入力信号を受け、これを合わせることで歪みやSN比を改善することを実現しています。理論的にはSN比はこれによって3dBの改善が見込めるとのことで、その他信号経路のストレート化や出力ブロック集積化が進められ確実な進化を遂げています。その他、内部は中央にトロイダルデンゲンを配置する、近年のアキュフェーズのオーディオアンプに共通するレイアウトが採用されています。3パラレルプッシュプルの出力段やMCS回路はヒートシンクのある場所に取り付けされています。

とにかく駆動力と現代オーディオらしい分解能に優れた音質で、やはり当時のハイエンドパワーアンプのP-7000の音を感じさせるところがあります。
オールジャンルの安心して聞き込める一台として、現在のオーディオ買取市場でも大変な人気のある一台です。
Accuphase E-408の買取額 ¥200,000

その他、ACCUPHASEのオーディオ機器買取りならお任せください


ハイサウンドはオーディオのみを取り扱う専門店です。
プロならではの、しっかりとした知識を持ったスタッフがお客様の大切なオーディオを適正に買取させて頂きます。
これまでにもE-408の他、E-307やE-211といった高級機から入門モデルまで幅広く買い取りを行っております。
当店では追加モジュールなども全てチェックさせていただき、各オプションボード類もしっかりと査定の対象とさせて頂きます。
また、他店様の買取り額が高かった場合、ご一報いただければ金額アップもございます。
アキュフェーズの製品については基本的に故障や破損品も取り扱い可能となっておりますので、廃棄といった処分をする前に
ぜひ当店で再利用させてください。

・査定金額アップの秘訣

まずは可能な限り、本体やリモコンなどの周辺機器をウエスなどで綺麗にしてください。
やはり第一印象というのは大切です。筐体の中のパーツにかぶった埃などもやはり印象はよくありません。
ただし、無理やりに修理しようとしたり、改造している状態についてはマイナスポイントとなってしまいますのでご注意ください。
現状で出来る限りというのが大切です。また、オーディオを購入した当時の付属品が揃っているとプラスポイントとなります。
元箱といった梱包材も意外と希少価値があるものだったりします。

お問い合わせや買い取りのご依頼
電話依頼
 ネット見積もり・買取申し込みはページ上部のネット査定タブからご依頼ください。

Copyright © 2013 High Sound All Rights Reserved.