HIGHSOUNDのトップイメージDP-85について
買取情報

ACCUPHASEのCDプレイヤーであるDP-85のオーディオ買取でしたら

・査定対象のオーディオ機器であるDP-85とは?
本機は日本の一流オーディオメーカーのACCUPHASEから発表されたピュアオーディオ用のCDプレイヤーです。
同社のDP-100とDC-101のセパレート式のプレイヤーに続く、アキュフェーズのSACD機第二段として発売されました。
本機はDAコンバーターと一体型モデルとなっております。定価は88万円と、ハイエンドを扱う同社の上級機にあたる一台でした。
中央にピックアップメカとオーディオ用電源トランスを2個搭載されており、左側にアナログ、右側にデジタル処理部分と綺麗にレイアウトされています。配線類一つ一つ丁寧に処理されている点やハイカーボン鋳鉄のインシュレーターの採用など、実にアキュフェーズらしい完璧なオーディオ作りです。
肝心な音質については、エネルギー感に満ち溢れた凛々しいサウンドが印象的で、まさに傑作というにふさわしい内容となっており、買取需要も現在も高まるばかりの人気機種となっております。Multiple Delta Sigmaプラスという方式のDACを搭載しているのが最大の特徴で、とても精度の高い、オーディオ信号のアナログ変換をめざした画期的な回路です。これとあいまって、トランスポート機のDP-100ではトップローディング方式だったのが、このモデルからはフロントローディングメカニズムに統一されるようにました。
オーディオ機器:DP-85の買取額 ¥200,000

この他にも同社のオーディオ買取なら是非当店へ。


ハイエンド機にありがちなのが、購入当時の金額が高額でも、必ずしもそれが買取額が高いことに繋がるわけでないという点です。マイナーすぎるオーディオブランドや希少といっても、ほとんど知名度のないモデルとなると極端に査定額が落ち込んでしまうのが現状なところです。ところがアキュフェーズは中古市場や買取でも一番人気となっております。その理由は日本での圧倒的な人気はもちろんのこと、海外のオーディオマニアからも圧倒的な支持を受けているからです。
日本ではあまり人気のない初期のビンテージ機についても、海外のオーディオ好きからすればお宝であり、当時の定価より高値で取引されていることもよくあります。
当店の特徴として、上記のような海外のユーザーに向けた様々な販売ルートがございますので、他店様には負けない高価査定をお約束いたします。
オーディオ買取についてご不明な点や方法についての流れは当ページの上部にある買取の流れをご覧ください。
忙しく、機器を整理する時間がとれないお客様についても、ハイサウンドでは便利な宅配や即日無料出張業務も行っております。
いずれも簡単・便利な内容となっておりますので、ぜひ当店をご利用ください!

お電話での査定やご相談
 ネット・お電話でのご依頼についてはページ上部のネット査定タブをご覧ください。


Copyright © 2013 High Sound All Rights Reserved.