店内の様子

JBLのスピーカーやアンプ、オーディオ買取なら、ハイサウンドにお任せください。


 DD5500エレベスト
当店のDD55000エレベスト
アメリカのスピーカーメーカーのブランド「JBL」
JBLの由来はジェイムズ・バロウ・ランシングという天才エンジニアの名のイニシャルからきています。 イタリア系のアメリカ人であった彼は14人兄弟の9番目の子で、子供の頃バロウ家に預けられて成長していったことから、後にバロウをミドルネームとして名乗り、アングロサクソン系の生であるランシングと改名したと言われています。
そんな彼がオーディオ業界の仲間入りしたのは1927年のころで、ロスアンジェルスにおいて、ジェームス・バロー・ランシングと実業家であるケン・デッカーの二人がランシング・マニファクチャリング社を創設。このときランシングは25歳でした。
この時の主な事業内容はラジオ、コンソール型ラジオ用のスピーカーを製造していたようです。

オーディオ機器におけるJBLの特徴

JBL社が立ち上げられたのは1946年の時で、ランシンググが自らの理想を貫くためにウィリアム・H.トーマスとともにジェームスBランシング・サウンド社を設立したことから始まります。
この翌年には名機「D130」38cm口径ワイドレンジユニットを開発。
しかし経営難やさまざまな理由が重なり、1949年にはJ.B.ランシングは自らこの世を去ってしまうことになります。 その遺志を継いだのがウィリアム・H・トーマスがが2代目社長に就任しました。ここから大型スピーカーシステムの名機が生み出されることになります。
その代表といえば、1954年には「ハーツフィールド」。工業デザイナーであったロバート・ハーツフィールドの協力の下に開発されました。モデル名もここから由来しています。
続いて1957年にはビンテージスピーカーでも特に有名な「パラゴン」を生み出しました。
このシステムの音響構想は、映画音響技術に業績を残した陸軍通信大佐のリチャード・レンジャー・パラゴンの創案によるものでした。デザインはアーノルド・ウォルフが担当しています。
そして1960年代になると同社初のD50SM/7などの業務用スタジオモニターやプリアンプのSG520などさまざまな銘機を世に送りだしました。
現在にも続く43シリーズは1971年に発表された4320、4310から始まりました。
4320の構成は2215Bウーファーに2420ドライバ/2307+2308ホーンによる2ウェイバスレフ型で、現在でも大変人気のあるモデルです。

現在でもDD66000や43シリーズなどハイエンドスピーカーから小型スピーカーまで幅広く生産を行い、多くのオーディオファンから絶大なる信頼を得ている一流オーディオメーカーです。
JBLの4355
メンテナンス中の4355

JBLの買取リスト一覧(記載されていないモデルも喜んで買取いたします)


●JBL スピーカー
3310 3677 3678

4301 4302 4305 4311 4312 4313 4315 4331 4333 4343

4344 4344MK2(MKII) 4345 4350 4355 4375 4380 4411

4425 4430 4435 4682 5671 5672 5674

EVEREST DD66000(エベレスト) EVEREST DD55000(エベレスト)

K2 S9900 S4600 S143 MK2(MKII) LS80 LS60

TS8000 HB5000 OLYMPUS(オリンパス) SOVEREIGN(サブリン)

L99/L55 LANCER L65 JUBAL L100 CENTURY L101 LANCER

L220 DISCO S143 D30085 HARTSFIELD(ハーツフィールド)

METREGON(メトロゴン)

PARAGON(パラゴン) など

●JBL アンプ
SG520 SE460 SA600 SE400 SE408S SA660
SA600 SE401 SG520 SA640 6010B MPX1200
JBL (Urei) 6290 など


当店では最新のJBLモデルを始め、オールドJBLのスピーカーやアンプ等のオーディオは、新しい物、古い物、壊れていても全て買取対象となっております。
JBLのユニットを使った自作スピーカーがあるんだけど・・・と言った特殊な物でもエンクロージャ、ホーンや
音響レンズ、ドライバーからスピーカーユニット、ネットワークひとつひとつ丁寧に査定させていただきます。
エッジ劣化や故障品でも喜んで買取いたしますので、まずはお問い合わせください。



   ネット見積もり・買取ご依頼はこちらのメールフォームをご記入ください。

ホーム|買取の流れ|買取査定ご依頼|会社概要|プライバシーポリシー|よくある質問|相互リンク|リンク|サイトマップ

Copyright © 2011 High Sound All Rights Reserved.