GOLDMUNDのオーディオ製品買取なら、弊社にお任せください。


買取対象のTELOS390 ゴールドムンドGoldmund )は、日本でも非常に有名なスイスのジュネーヴに本社を置くハイエンドオーディオメーカーです。
欧州のほかアメリカや東アジアにもショールームを持つなど世界的に展開している、勢いのあるブランドです。

フランスの二人の学生がリニアトラッキング型アームを制作、それをゴールドムンドの名で売り出したことがきっかけとなります。ちなみにこれらは幻の名機として、買取市場でも特に希少価値の高いモデルとなっております。

それを代表であるミッシェル・レバションが、ブランドを買取り、GOLDMUND社を1980年に設立。
以降、卓越した先見性と徹底したマニア感覚を武器に多くのオーディオファンから支持されています。

日本においてゴールドムンドの名を最初に知らしめたのは、アナログプレイヤーのリファレンスです。従来のプレイヤーとは一線を引いたメカニズムが話題を呼びました。

当店ではハイエンドオーディオブランド「GOLDMUND」は買取に力を入れて降ります。初期のモデルはもちろん、最新のフラッグシップ機まで幅広く取り扱いさせていただきます。

買取対象の「GOLDMUND」とは?


1986年には本拠地をスイスに移転しています。
アナログ、デジタル製品ともに徹底したシグナルパスの最短化を狙っており、カイロがモジュール化されているのもゴールドムンドのオーディオ機器の特徴です。

モジュール化はDACおよびCDトランスポートなどから始められました。
これはデジタル機器が発生する高周波ノイズの飛び出しなどで発生するインターフェアを防止するのが狙いでしたが、結果として驚異的なハイスピード化を実現しています。
ゴールドムンドの製品の魅力は、スイスならではの高精密と最先端の設計、裏付けされたダイナミクスな高いパフォーマンスの音にあると思います。

現在ではセパレートアンプからプレイヤー、アクセサリー類に至るまで全てのオーディオ製品を開発しており、GOLDMUND製品のみオーディオシステムを組めるほどになりました。

日本でのベストセラー機はコンパクトエントリーモデルであったプリアンンプのミメイシスSRプリとパワーであるミメイシスSRパワー。
SRプリには上級機にも採用されていたA1モジュールが使用され、SRパワーの出力は8Ω負荷で50Wx2と控えめではあるものの、ドライバビリティの高さは素晴らしいものです。

いずれもゴールドムンド製品の中では比較的に手頃なもので、その内容は同社の名に恥じない抜かりのない完成度で、現在の中古オーディオ買取市場でも大変人気のある一台となっております。

ゴールドムンドのLOGO

オーディオ買取りリスト一覧(記載されているモデルは一部です)


・パワーアンプ、フォノイコライザアンプ
MIMESIS SR MONO2 PW1
SR MONO2 Evolution など

・プリメインアンプ
TELOS390.2 METIS5
MIMESIS330L ME

・プリアンプ
MIMESIS27/27.3ME
MIMESIS SR PRE
Stellavox PR2T


・CDプレイヤー、その他デッキ
EDIOS S18ME-V MIMESIS36
SR DA2
MIMESIS12 28ME 8.5 など

・ケーブル類、その他
FIBER DVI CABLE
SPECIAL POWER CABLE など


ハイサウンドは、GOLDMUNDのオーディオ製品は全て高価買取いたいます。

同社のオーディオ機器はこれまでにも「SR PRE・POWER」といったエントリー機もちろん、Epilogue1といったハイエンドスピーカーなど幅広く買取実績がございます。
全国での無料出張買取はもちろん、宅配も簡単で安全な買取方法がございます。
詳しい流れについては当ページの上部にある案内タブ内の「買取の流れ」をご覧ください。

電話買取・査定依頼フリーダイヤル
 当店の専用フォームから無料ネット査定も行っております。
下記の画像をクリックで査定ページをご覧にただけます。

ネット査定はこちらをクリック