CHORD製のアンプやオーディオの買取なら

こんにちは、ハイサウンドです。

今回のブログはオーディオの買取情報をお知らせいたします。

 

紹介させていただくオーディオ機器は英国のCHORD社のプリメインアンプであるCPM3300についてです。

CPM3300

プロフェッショナル用の機器ではとても有名なオーディオメーカーのCHORD社

そんな同社が初めてコンシューマー向けとして発表したプリメインアンプがCPM3300です。 それまでハイエンドセパレートアンプ機のラインナップがメインとなっていたところに一体化したことで話題になりました。

レコーディングスタジオなどをメインにコードの製品は非常に高い評価を受けています。CPM3300が発表される前はプリアンプやパワーアンプ、DAコンバーターといったモデルがメインとなっていました。いずれもその音質は高い評価を受けています。このプリメインアンプの内容は基本はプリのCPA3200とパワーのSPM1200を一体化されたものとなっています。いずれもコード社のオーディオ機器で代表するモデルの組み合わせです。 お得意のスイッチング電源や電磁干渉を避けた独自の電源パスを始めとした、従来のお得意である技術を投入されています。出力は220W+220W(8Ω)でプリ部のSN比は93dBでパワー部は103dBとパフォーマンスの高い数値です。

スルーレートは70V/μsと素晴らしくハイスピードです。やはりこのオーディオアンプとの組み合わせはDYNAUDIOとの相性が良いようで、両方の良い意味で味付けのないニュートラルな音とハイスピード性がマッチングするようです。

オーケストラソースの再生も得意といわれており、精密な音場と解像度が高く、各楽器の質感を感じられます。ワイドレンジで解像度の高い基本性能が伺える一台で、様々なスピーカーのドライブも好き嫌いなく鳴らしてくれる印象です。

外観は従来のオーディオ機器と同じように大変特徴的な形で、英国らしい非常に美しい仕上がりとなっています。内容ともに高度な作りで、現在でも大変人気のモデルとなっています。

当店ではCHORDのオーディオは買取対象となっております。

このモデルのほか、プリ、パワーやCDプレイヤーやDACも全て買い取りさせていただきます。

また、故障しているオーディオも買取できるものが多数ございますので、まずは気軽に査定ご依頼ください。

お品物一点からでもオーディオ機器を無料出張にて買取にお伺いさせていただきます。

また、送料着払いで当店までお送りいただく宅配査定も対応しております。

ざまざまな方法で対応可能となっておりますので、ご不明などございましたらお気軽にお問い合わせください。

オーディオ機器の買取ならハイサウンドにおまかせください。

MICRO SX-8000Ⅱのオーディオ買取ならおまかせ

こんにちは、ハイサウンドです。

今回のブログの更新内容はオーディオの買取情報となります。

数あるオーディオメーカーから今回はMICROのオーディオ買取についてお知らせいたします。

今回は日本のオーディオブランドであるMICROから発売されたターンテーブル SX-8000Ⅱの買取についてお知らせいたします。

SX-8000Ⅱのシステムがマイクロ精機から発表されたのは1984年のころです。
続きを読む

REY AUDIOのKM1Vのオーディオ買取なら

こちらはオーディオ専門店のハイサウンドです。
こちらのブログでは、ネット担当峰岸が不定期にお客様へオーディオの買取情報をお知らせしております。

今回はプロフェッショナルユースのオーディオ機器の買取情報を更新いたします。

紹介させていただく今回のオーディオ機器はレイオーディオのK-Monitor KM1Vです。

KM1V

REY AUDIOといえばプロフェッショナルモニタースピーカーのメーカーとして有名です。

RM7Vなどの大型オーディオモニターで世界のプロスタジオから支持されています。

RM7Vの実績からスタジオ関係者から、この音質でニアフィールド用のスピーカーシステムを開発して欲しいという声が各所から上がり、それを機に開発された小型スピーカーです。

続きを読む

B&W のスピーカー 802Dを買取させていただきました。

いつもお世話になっております。
こちらはオーディオの買取情報ブログのハイサウンドです。
日本海側ではもう雪が降り始めていますね。
本当に寒い日が続いています。 今年も残り20日なんですねぇ。
ラストスパートですので、気を引き締めていきましょう!

それでは、今週も数おおくお客様からオーディオ買取させていただきました品物達の紹介をさせていただこうと思います。

今回はこちら、B&Wのオーディオスピーカー802Dです。
続きを読む