全国からの買取依頼がきております。

こんにちは、ハイサウンドです。

ロンドンオリンピックが無事開催しましたねー! 凝った演出の開会式に時間を忘れて見入ってしまいました。

そんな中、ハイサウンドでは全国各地からの買取ご依頼が増えております。

この時期はお客様の機材買い替えのシーンが多いように感じますね~

その中から今回も入荷品の紹介をさせていただきますね。

こちら、GOLDMUNDやSANSUIのプリメインアンプを買取させていただきました。

GOLDMUND

・・・箱に入ったままですね。 こちらは宅配査定で買取させていただきました。

国産定番機のAU-α707MRと最近日本代理店ができたスイスのハイエンドオーディオ ゴールドムンドのモノラルパワーアンプ MIMESIS 8.4ほか、デッキ類も沢山やってきました。

いずれも素晴らしいオーディオ機器達です。 MIMESISは、久々にGOLDMUNDサウンドが聴けるので楽しみ!・・・っと思っていたのですが、その前にリフレッシュ、メンテナンス為、旅立ってしまいました。

AU-α707MRは現在でもとても人気のある一台ですね。

外観はシャンパンゴールドの筐体にサイドウッドがなんとも上品です。

トランスのサンスイらしく、ツインモノラル構造に強靭な電源構成となっています。

ドライブ力は申し分なく、なかなか繊細な音を聴かせてくれるモデルと感じますね。

当店の宅配買取は元箱で梱包していただき、そのまま送っていただく形でも大歓迎です。

お忙しい中、当店へお送りいただき誠にありがとうございました。

当店では全国からの宅配買取のご依頼受付を行っております。

送料についてはすべて当店は負担させていただき、査定料なども一切いただいておりません。

一点から喜んで買取させていただきますので、ご不要になったオーディオ機器がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ハイサウンドの宅配買取依頼ページはこちら

 

 

 

 

JBLやBOSEのPAスピーカーが入荷いたしました。

こんにちは、ハイサウンドです。

夏休み真っ只中ですが、ここ数日のムシムシした暑さは堪えますね。

皆様はいかがお過ごしでしょうか!

当店は特に変わらず、通常営業中であります・・・。

この時期はお客様からの買取ご依頼が増えるので、汗だくで走り回る毎日です。

今回のブログも入荷したオーディオ機器で気になった品物を紹介させていただきます!

BOSE 802 シリーズ2JBL MRX515

今回はこちら、JBLのMRX500シリーズとJRX115 BOSE 802 PAスピーカーが入荷いたしました。いずれも数あるPAスピーカーの中でも定番機達ですね。

PA用なので耐久性はもちろんのこと、いい音するんですよね~!

中でもJRX115は新品で一本3万円で買えるお手軽モデルなのですが、音も作りも良く、ピュアオーディオ用として使用されている方も結構いらっしゃるようです。

BOSE802はいつ見てもスピーカーユニットの多さに笑いが出てしまいますね。動作確認のつもりで鳴らしていたのですが、BGM用に常設したくなるぐらい気持ちの良い音を聴かせてくれました。

こちらはシステムコントローラーや三脚もセットです。これらもパーツ単体で需要が高いですね。

いずれも素晴らしい状態のオーディオ機器達です。

貴重なオーディオ機材をお譲りただき、誠にありがとうございました。

当店では一般のお客様はもちろんのこと、業者様からのご依頼も喜んでお受けいたします。

これまでレコーディングスタジオ様や放送局様からのご依頼も数多くいただいております。

搬出は大型、重量物問わず当店の専門スタッフが無料にて対応いたしますので、ご安心してご依頼いただけます。

スピーカーユニット単体からデッキ類、ミキサー、マイクなど すべて買取可能となっておりますので、機材入れ替えや整理の際には是非一度、当店へお気軽にご相談ください。

オーディオ買取り専門のハイサウンドのトップページ

 

TEAC CDプレイヤー VRDS-25XSが入荷いたしました。

こんにちは、ハイサウンドです。

今週もなにかとドタバタな日が続いております。

今回のブログも入荷したオーディオ機器の紹介をさせていただきますね!

今回紹介させていただくのはこちら、TEAC CDプレイヤー VRDS-25XSです。

VRDS-25XS

CDプレイヤー専用機の中でも名機とされているモデルですね。

このモデルは、バックロードやスワンなどで有名な自作スピーカーの神様であり、オーディオ評論家 長岡氏が愛用していたことでも有名です。

オーディオ評論家の方が使用する機器は一台100万円オーバーは当たり前の世界ですが、長岡氏はこのモデルに惚れ込んでいたようです。

このモデル最大の特徴はやはりVRDSメカ+全体のノンフローティング設計という部分だと思います。

一般のCDプレイヤーはバネなどを使ったフローティング機構でCD再生動作の悪である振動を受け流すわけですが、このモデルは従来のVRDSのリジット設計の上にボディ全体の剛性を高め、一切振動を寄せ付けない構造にするという、アナログ全盛期時代の重量級プレイヤーを彷彿とさせるモデルで、とても当時定価23万円の作りとは思えない完成度です。

設計上、本体を持ってみると、とにかく重いです。 下手に持ち上げたら腰をやってしまいそうです・・・。

一切のフローティングがない為、しっかりセッティングしないと本来の音が出てこないと言われていますね。

入荷したばかりなので、休憩時間にでもしっかり設置して、聴きこんでみたいと思います。

 

貴重なオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

当店ではTEAC(ESOTERIC)のオーディオ機器はすべて買取対象となっております。

お電話やネットでの無料査定がございますので、少し気になった品物などがございましたら

ご気軽にお問い合わせください。 ご依頼心よりお待ちしております。

オーディオショップハイサウンドのトップページはこちら

状態の良いLUXKIT 3500とプリ3032が入荷いたしました。

こんばんは、本日は夜のオーディオ買取のブログ更新中のハイサウンドです。

ここ2.3日はとても涼しい・・・というより寒い陽気でしたね。
まさかこの時期に暖房をつけたくなるとは思いませんでしたよ。

事務処理している隣が試聴用オーディオルームとなっている為、特に冷えやすいんですよね・・・。現在、上着を着込みながら更新をしています・・・本題に移るとします!

埼玉県は老舗オーディオショップ様やリペアショップ様が多いので、業界の方から一般の方までオーディオファンの人口が多いようです。 続きを読む

Wadiaの銘機CDプレイヤー Wadia6が入荷いたしました。

こんにちは、オーディオ専門店のハイサウンドです。

暑い・・・とにかく暑い・・・! もうすっかり夏ですね。

オーディオの買取り業務は結構重労働だったりするので、小まめな水分補給がかかせません。 何度かフラッとくるときもありましたよ・・・。

個人的にエアコンは体の調子が悪くなるのであまり使用しないのですが、今年の陽気はそうもいかなそうですね・・・。
さて、今週のハイサウンドは数多くオーディオの買取りのご依頼をいただき、うれしい悲鳴で、とにかく忙しい日が続いております。 続きを読む

JBLのフラッグシップ DD55000 エレベストが入荷いたしました。

こんにいちは、ハイサウンドです。

憂鬱な雨が抜けたかと思えば、うだるような猛暑日が続いていますね。

真夏シーズン前からこの陽気だと、先が思いやられますね・・・。

しかし、そんな気持ちを吹き飛ばしてくれる、熱いオーディオ機器達が当店に沢山やってきております!

その中から、今回もド級品の紹介をさせていただきますよ!

こちら、JBLのフラッグシップスピーカー DD55000 初代エレベストが入荷いたしました。

DD55000 エレベスト 買取

銘機DD44000 パラゴンの後継機として放たれたド級スピーカー。

現行モデルのDD66000 エレベストの先代機であります。

まず、なんといっても外観の迫力が凄まじいですね。 エレベストの名に相応しい作りです。

このモデル最大の特徴はなんといってもミッドレンジを担ぐ、ディファインド・カバーレンジ・ホーン2346-1ですね。個性的な曲線を描いたホーンで、ステレオ再生において理に適った設計になっているようです。 38cmウーハーは150-4Hが搭載されています。これは初期型のパラゴンにも採用されていた150-4Cのアルニコマグネットからフェライト化し、改良されたユニットですね!

フラッグシップという重みと威圧感のある外観から、神経質で扱いづらそうなスピーカーに見えますが、動作確認用のなんてことないアンプやデッキで簡単に繋いだだけでも、素晴らしい音を聴かせてくれます。同社の数あるモデルでも一線を引いた音場音像の再生能力に驚きます。

経年劣化による傷などがある為、リフレッシュ予定です。 作業完了したらガンガン鳴らしてあげたいですね!

近いうちに以前入荷した4355と並べてみたいと思いますよ!

歴代名機の貴重なスピーカーをお譲りいただき、誠にありがとうございました。

当店では大型スピーカーやハイエンドモデルはすべて買取対象となっております。

買取成立後の搬出は当店のスタッフが迅速に対応させていただきますのでご安心してご依頼いただけます。

ご不要になった機材がございましたら、当店までご気軽にお問い合わせください。

 

詳しくは下記のリンクまでお越しください。

オーディオショップ ハイサウンド

SANSUIの重量級パワーアンプB-2301LやプリアンプのC-2301が入荷いたしました。

おはようございます。オーディオ買取り専門店のハイサウンドです。

今日の埼玉県の陽気は暑いの一言でしたね。 ちょっと作業をすれば汗が滝のように出てくるので参ります。オーディオの買取業務って、意外と重労働なんです・・・。良い物はほとんどが重かったり大きかったり・・・ でも素晴らしい機器をお目にかかれるというのが一番の楽しみで心の励みになるので、がんばり甲斐があるってもんですよ!

気を取り直して、今回も当店にやってきたオーディオ機器の買取紹介させていただきますね。

今回はこちら、SANSUIの重量級パワーアンプ B-2301LとプリアンプのC-2301です!

続きを読む

JBL ダブルウーハーの雄 JBL4355が入荷いたしました。

いつもお世話になっております。ハイサウンドのウェブ担当峰岸です。

明日の関東は大雨が降るそうですね・・・。  体がダウンする前に早く梅雨明けしてもらいたいものです。

それでは今回も買取いたしましたオーディオ機器の紹介をさせていただきますね。

今回はド級品ですよ! こちらJBL スタジオモニタースピーカー 4355を買取りいたしました。

続きを読む

KEF 105/3が帰ってきました。

こんにちは、ハイサウンドです。

昨日の埼玉は猛暑でしたね・・・。 つい水分を取りすぎてしまうので、一日中お腹の調子が悪い日が続いています・・・

それでは今回のブログも入荷したオーディオ機器の中で気になった物を紹介させていただこうと思います。

今回はこちら、KEF 105/3 4ウェイ、5スピーカー仕様の英国を感じるスピーカーです。

スピーカーの画像

・・・つい最近、当店の修理紹介で登場したスピーカーですね。

販売して帰ってきた物ではありませんのでご安心ください(笑)

こんなに短い期間で同じ希少スピーカーが入荷してくるのは当店でも珍しいことです。

 

状態確認の際に気がついたのが、サランネットやキャビネット内部に埋め込みされているウーハーの支柱の色が以前入荷した物と違っているんですよね。 サランネットは紺から茶、支柱はアルミ地だったのが黒に塗装されています。その他、吸音材の取り回しが変更されていたりと、ちょっとしたマイナーチェンジがされているようですね。

状態については、このモデルお決まりのウーハーエッジとセンターキャップが朽ちています。

ウーハーユニットの劣化

今回入荷した105/3

以前に入荷したKEF

以前に入荷した105/3

今後のことを考え前回入荷した物と同様、クロスエッジに張替え予定です。

貴重なオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました!

当店では最新のモデルからビンテージオーディオ、大型の物から小型の物まで、一点から喜んで買取させていただきます。

ご不要になったオーディオ機器がございましたら、是非一度当店までお問い合わせください。

スピーカー買取のハイサウンド

1400キロの道

こんにちは、ハイサウンドです。

ここのところ天気が晴れたかと思えば次の日は雨が降りの繰り返しで、体を壊してしまいそうな陽気が続いておりますね・・・。

当店は先週から何かとドタバタした日が続いており、ブログ更新が滞ってしまいました。

先週のご依頼の中で、青森県からのお客様からオーディオ買取のご依頼をいただき、お伺いさせていただきましたので、その背景を紹介させていただきますね。

埼玉から青森まで片道700キロ。

道中、大雨や深い霧があったのでビクビクしながら運転していましたが、なんとか青森県まで無事到着。

青森県のオーディオ機器

この写真の場所は道の駅だったのですが、何かのイベントが開催されていましたね。

屋台から漂う香ばしい匂いが私の足を鈍らせました・・・。

そこから途中にある十和田湖に着くころには晴天になってくれました。

せっかくなので休憩を兼ねて写真を撮ってきましたよ!

十和田湖

自分の撮影した下手糞な写真でも伝わるほど、緑に囲まれ、美しく気持ちのよい場所ですねねー。

到着したのが早朝だったので、観光の方が少ないタイミングで立ち寄れて非常にラッキーでした。

例によって見学が目的ではないので、すぐに出発となってしまいましたが・・・。

こうやって様々な場所に立ち寄れるのも、出張業務のちょっとした楽しみだったりします。

その後、お客様とオーディオや色々なお話を交え、無事ご依頼を終えることができました。

お忙しいところ、当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

お譲りいただいたオーディオ機器は当店で大切に扱わせていただきます。

ワンボックス満杯の荷物だったのでゆっくりゆっくりと帰路につくわけですが・・・

さすがに往復1400キロのトンボ帰りは体が悲鳴を上げますね(笑)

ですがお客様とオーディオ機器の為なら、どこへでも喜んで飛んでいきますよ!

当店では無料出張査定買取はもちろん、全国宅配買取、店頭持ち込み買取対応となっておりますので、ご不要になったオーディオ機器がございましたら、下記のホームページまで是非お越しください!

オーディオ買取りのハイサウンドWEBページ