YAMAHA CDプレイヤー CD-S700入荷しました。

こんにちは、世間はゴールデンウィーク真っ只中ですが、当店は通常営業中です。

余裕があれば、パーッと遊びにいきたいぐらい良い天気ですねぇ。。。

そんな中、今回はYAMAHAのCDプレイヤーを買取させていただきましたので、ご紹介いたします。

現行モデルのピュアオーディオ用CDプレイヤー CD-S700が入荷いたしました。

CDプレイヤーのCD-S700

上位機のCD-S2000、S1000シリーズを意識した、シンプルかつスマートなヤマハのオーディオ機器らしいスタイルですね。リモコンもアルミパネルを使いとても質感がよくかっこいいです。

定評のあるバーブラウンの192kHz 24bit対応のD/Aコンバーター内臓でピュアオーディオの再生に特化した高精度ドライブメカニズムを搭載しています。

また、USB端子も装備しているので、フラッシュメモリや音楽プレイヤーをつないで手軽にHiFi再生も可能となっている、とても現代らしい便利な一台ですね~!

付属品が全て揃っており、状態も素晴らしいものでした。

素晴らしいオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

●CD-S700のデータ

■再生メディア:CD、CD-R/RW*(MP3、WMA再生可)
■周波数特性:2Hz~20kHz
■高調波歪率:0.002%以下
■ダイナミックレンジ:100dB以上
■SN比(JEITA):110dB以上
■音声出力端子:光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA1
■入力端子:USB1
■消費電力:10W
■外形寸法(幅×高さ×奥行):435W×96H×300Dmm
■質量:6.2kg
■付属品:リモコン、単3乾電池(2本)、電源コード( 2m)、
ステレオピンケーブル(1.5m)

ハイサウンドはゴールデンウィーク中も買取業務を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

QUAD ESL-57 コンデンサスピーカーがやってきました。

いつもお世話になっております、オーディオの買取専門店のハイサウンドです。

今週は雨が続くそうですね。オーディオにも仕事に影響がでてくるので勘弁していただきたいものですね・・・。

そんな憂鬱を晴らしてくれる、とても珍しいスピーカーを買取させていただきましたので紹介させていただきます!

こちら、QUADのコンデンサー型スピーカーであるESL-57を買取いたしました。

QUADのESL-57

QUAD(クォード) ESL-57 静電型スピーカーシステム 1955年頃発売

許容入力:定格15W
出力音圧レベル:100dB-70~7,000Hz
93dB-50~10,000Hz

インピーダンス
100Hz:28Ω
1kHz:12Ω
6.3kHz:10Ω

指向特性:水平70° 垂直15°
外形寸法:W×880 D×265 H×790mm, 重量:18Kg

音の好き嫌いがハッキリ分かれるコンデンサ型スピーカーですが、その中でも最も有名なモデルではないでしょうか?

ESL-57は振動板を3つ内臓しており、2つを低域側、1つを中高域に使用して、あの独特なやさしい音を実現しています。特に人の声の再生には定評があります。

フィリップス社がモニタースピーカーに使用していたことや、マークレビンソンも独特なトーンに魅了され、個人的に愛用していたことでも有名です。

ただ、過大入力や湿気による原因で壊れることが多く、神経質なモデルでもあります。この問題によって買取させていただく大半が故障品だったりします・・・。 逆に動作品は貴重品扱いとなりますので、当店では高価買取させていただきますよ! 故障品についてもコンデンサー型はダイナミック型のスピーカーに比べると直せる業者様は少ないのですが、当店では対応可能となっておりますので、買取可能な場合がほとんどです。 処分する前に一度お問い合わせくださいね!

ESL-57は特に湿気の影響を受けやすいと言われているオーディオですので、これから梅雨の季節なので気をつけないといけませんね。

今回買取させていただいたオーディオスピーカーの状態はお世辞にも良いものとは言えませんが、現状なんとか音を鳴らしてくれます。 この状態でもその音は人を惹きつけるものがあります。動作確認で音を鳴らしていたのですが、それを聴いたお客様がずっと気になっておられ、修理が完了したら購入していただけることになりました。

貴重なスピーカーの買取りご依頼いただき、誠にありがとうございました。

当店はビンテージオーディオは高価査定対象となっておりますので、是非一度、お問い合わせください。

実店舗を持った販売力と、長年の確かな経験と知識で、お客様にご満足いただけるよう、様々な買取ご依頼にも柔軟に対応させていただきます。 ご不要になったオーディオの売却の際はぜひとも当店へご用命ください! 詳しいページは下記のURLにてご確認いただけますのでよろしければご覧ください。

McintoshのCDプレイヤー MCD7009入荷いたしました。

お世話になっております。

続いても買取させていただいたオーディオ機器の中で珍しい物をご紹介いたします。

今回は、マッキントッシュのCDプレイヤー MCD7009を買取させていただきました。

CDプレイヤーのMCD7009

うーん…マッキンらしいガラスパネルのフロントマスクとブラックフォルムがカッコヨイですね。

 

マッキンのCDプレイヤーは、初代機MCD7000から始まり、MCD7005、MCD7007と続いて全て内部のメカはフィリップス製を使用していましたが、MCD7009からはVRDSメカを採用しているんですよね。 続きを読む

KEWOODのFM専用チューナー L-02Tがやってきました。

続いても珍しいオーディオ機器がやってきたのでご紹介させていただきます。

KENWOOD FM専用チューナー L-02Tを買取させていただきました。

KENWOODのL-02T

以前、同じくKENWOOD(TRIO)のFM専用チューナーKT-9900を紹介させていただきましたがL-02TはKT-9900の後継機にあたる、アナログ方式最後の最高級FMチューナー機ですね。

ブラック仕上げアルミ筐体の中には7連バリコン、独立6巻線ツイントランス、高周波部・アナログ音声部の左右独立5電源などなど語りきれないほど当時の技術と物量投入を尽くしています。残念ながら、イルミネーション部分のライトが切れてしまっていますが、受信は可能で外装も当時の状態を保っています。

目玉の一つでもある、Σ出力も問題なく、もちろん専用Σケーブルも付属しておりました。

このシグマケーブルなのですが、無くしてしまう方が多いのか、結構希少価値が高いんですよね…

音質については語るまでもないと思いますが、とても生々しい音が楽しめます。エアチェックしたくなりますね(笑)

とても珍しいオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

当店ではチューナーといったデッキ類も買取対象となっております。

アキュフェーズのフラッグシップモデルや今回のようなビンテージオーディオモデルも幅広く取り扱いしておりますので、ご不要になったオーディオはぜひハイサウンドへ新しい物はもちろん、古い物でもまずは当店にお問い合わせください。

オーディオ買取りハイサウンドのトップページはこちら

 

Ortofon コンコルド105入荷いたしました。

こんばんは、今日の埼玉はいやらしい天気でしたね。この天気が何日が続くそうです。憂鬱ですね…

今週も入荷したオーディオ機器の中で面白い品物をご紹介いたします。

今回は、珍しいOrtofonの2ウェイスピーカー Concorde 105を買取させていただきました。

Ortofonのコンコルド105

オルトフォンと言えばトーンアームやカートリッジなどのアナログパーツで有名ですが、最近では真空管アンプやスピーカー、周辺アクセサリなども取り扱っていますね~

今回買取させていただいたこちらのスピーカーはサイズが幅 : 140.00mm  高さ : 218.00mm  奥行 : 207.00mmとコンパクトなスピーカーです。

コンパクトサイズでエントリーモデルではあるものの、2cmちょっとのツィーターと10cmウーハーから奏でる、きめの細かく安定した音には驚きます。

とてもコストパフォーマンスが高いモデルだと思います。

状態については少々傷がありますが、問題のないレベルで

元箱付となっておりました。

個人的にも欲しい一台です・・・!

この他にortofonのバナナプラグも買取させていただきました。

こちらも箱付となっており、状態も素晴らしいものでした。

当店はスピーカーケーブルやバナナプラグ、電源タップといったオーディオアクセサリー類も買取対象となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

貴重なオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

 

JBLの4312モニタースピーカー入荷しました。

こんにちは、今回もオーディオ買取させていただいた品物たちを紹介していきます。

JBLモニタースピーカー4312

今回入荷しましたのは、JBLモニタースピーカーの中でも名機中の名機4312です。

4310から始まり、4311、4312と続き、現在でも改良が加えられ生産が続けられているモデルですね。今回入荷したのは4312のファーストモデルです。最新モデルのブラックアッシュ調仕上げのエンクロージャも良いですが、個人的にはこのウォルナットのオイル仕上げが一番JBLらしさを感じます。

使用ユニット

低域 30cmコーン型(2213H)
中域13cmコーン型(LE5-12)
高域3.6cmコーン型(LE25-2)

重量(1本) 20kg

販売から既に30年も経過しているモデルにも関わらず、とても状態がよくビックリしました。

ありがちなホワイトコーンの黄ばみ汚れも見られず、オリジナル状態を保っています。

しっかり往年のJBLサウンドの聴かせてくれます。

文句のつけようがない、素晴らしいオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

当店はJBLのスピーカーは買取り強化中ですので、大型モデルからビンテージ品喜んで買取させていただきます。

ご不要になったオーディオ機器がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ハイサウンドのJBL買取ページはこちらへ

TANNOYのスピーカーArden Mk2が入荷いたしました。

続いてもオーディオ入荷品紹介させていただきますよ~

今回はTANNOY スピーカー Arden MKIIを買取させていただきました。

スピーカーのArdenMKII

少し前にこちらのブログで買取紹介させていただいたArdenの後継モデルですね。

■インピーダンス:8Ω
■出力音圧レベル:91.5dB
■再生周波数帯域:30~20kHz
■クロスオーバー周波 数:1kHz(-12dB/oct)
■レベルコントロール:1k~20kHz・5段切替(エナジー)、5kHz以上・4段切替(ロール・オフ)

ファーストモデルのArdenにはHPD385Aスピーカーユニットが使用されていますが、今回入荷したMKIIは3828が採用されています。マグネットはフェライトが使用されているので好みが分かれるモデルですが、どちらも現在でもとても人気がありますよね。

ちなみに、アーデンの名前の由来は、イギリスの都市である、バーミンガム郊外にあるアーデンの森からきているそうです。

経年によるエッジの劣化は見られますが、とても綺麗な状態です。

とても大切にされていたのが伝わってきます。

早く大切にしてもらえる次のオーナーの元へ渡さないといけませんね!

とても貴重なスピーカーをお譲りいただき、誠にありがとうございました。

当店はTANNOYのスピーカーは全てのモデルが買取対象となっております。
気になることがありましたが、お気軽に査定のご依頼ください。
当店では基本的にエッジ劣化は査定マイナス要素となりませんので、ご不要になったスピーカーがございましたら、当店にご相談ください。

ハイサウンドのTANNOY買取ページはこちら

当店はオーディオ機器のみを扱う専門店でございます。最近は買取店様やリサイクルショップさんが増えており、専門と謳っているウェブページをよく調べてみると結局なんでも買っている業者様だったり・・・

ハイサウンドはハイファイ機器のみを扱うお店ですので、確かな知識と経験によってお客様の大切な機器を適正に査定することが可能です。
中古オーディオ買取専門店のハイサウンド|全国対応
売却をご希望のお客様はぜひ一度お問い合わせください。

LUXMANのCDプレイヤーD-7が入荷いたしました。

続いても入荷したオーディオ機器をご紹介いたしますよ。

今回はLUXMANのCDプレイヤー D-7を買取させていただきました。

CDプレイヤーのD-7

こちらのD-7は同社の上位機D-10を意識して作られた物ですが、ラックスの特徴でもある、音の暖かみや厚みはD-10と引けを取らないといわれており、とてもコストパフォーマンスが高い一台です。発売から10年以上経っていますが、未だに根強い人気を誇るモデルです!

この年代のラックスシリーズの特徴的なフロントマスクやリモコンのとても凝った作りなど、一切の妥協のないモデルです。

■外形寸法:467W×161H×425Dmm
■質量:12.5kg
■標準価格25万円

本体の動作や状態はもちろん、付属品も全て揃っておりました。

とても素晴らしいオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

ハイサウンドはLUXMANのアンプ、CDプレイヤー、DACといったデッキ類は高価買取り対象となっております。

真空管アンプやターンテーブルは特に希少価値の高い物となっておりますので

ご不要になったラックスマンのオーディオ機器がございましたら、是非一度、当店にお問い合わせください。

買取のご依頼、お待ちしております。

 

 

LUXMANのプリメインアンプL-550がやってきました。

こんにちは、続いてもオーディオ買取させていただいた品物の一部を紹介していきたいと思います。

今回入荷いたしましたのは、LUXMANのプリメインアンプ L-550です。

LUXMANのプリメインアンプL-550

純A級アンプのL-550は濃厚なラックストーンが楽しめる一台ですね~

当時としては純A級動作のプリメインアンプでありながら50W+50Wの出力を可能としていたため、高い評価を受けていました。

L-550はX,L-550AII,L-550AXとシリーズ化されていますが、今回買取させていただいたものはファーストモデルになります。

■外形寸法 幅453×高さ174×奥行460mm
■重量 21.4kg

当時、憧れのモデル。懐かしいと思う方も多いのではないでしょうか?

経年から考えると状態は良く、しっかり動作してくれています。

付属品も全て揃っておりましたので、高価査定させていただきました。

当店ではLUXMANのオーディオ製品は全て買取対象となっております。

特にプリメインアンプは在庫強化期間の対象品となっておりますので、ご不要になったオーディオ機器がございましたら、一度当店にお問い合わせください。

貴重なオーディオ機器をお譲りいただき、お客様に感謝です。

本日もご依頼お待ちしております。

ハイサウンドのLUXMAN買取ページはこちら

DIATONEのDS-A7スピーカーがやってきました。

こんにちは!今回も珍しいオーディオや面白いオーディオを紹介していきますよ~

今回買取させていただいたのは、DIATONEのDS-A7 2ウェイスピーカーです。

DS-A7スピーカー

50周年記念作品シリーズの限定モデルですね~!基本設計はA7の上位機A3の物を採用していて、やはりA3が意識している2S-1601、2S-3003を感じさせる、作りの良さがありますね。

こちらのスピーカー素材はアラミッド系を使用しています。ツイーターにはアラミッドトレンブラーを使用しており、低音のウーハーには軽さと高い剛性を両立させた有機繊維アラミッドを使用したユニットが搭載されています。

2S-3003などを意識して作られた物ということなのでモニター系の音と思っておりましたが、個人的には音場の表現は素晴らしく、聴いていてとても心地良いです!宣伝文句にもある通り、低音の再生能力はサイズの域を超えていますね。本当にコストパフォーマンスの高い一台だと思います。

専用スタンドも付属しておりましたので、こちらもしっかり買取させていただきました。

当店では付属品一つ一つ査定対象とさせていただきますので、お客様からご安心して買取ご依頼いただいております。

貴重なオーディオ機器をお譲りいただき、誠にありがとうございました。

ハイサウンドではDIATONEのオーディオ、スピーカーは高価買取対象となっております。

ご不要になったオーディオ機材がございましたら、是非当店をご利用ください。